天井裏

リフォーム リノベーション 広島県 広島市 美容院 理容院 エステ 店舗 店舗設計 R r アールデザイン

今回の案件もいくつか気になる部分があったのですが この部屋の屋根が金属の瓦棒でした そこで天井からの音抜けを危惧し、2種類のウールを充填し 天井仕上げ材を「吸音と遮音」の二重張りで仕上げています。 よく二重張りの目的を音の面透過を防ぐ為と思っている方が(工務店さんを含めて) 多いのですが、、、 多重張りの目的は別のところに有ったりします。

CREATE:2014.12.12 UPDATE:2014.12.12 CATEGORY:WORKS PROJECT:近隣への音に配慮したリフォーム。